さてさて、先程は歌舞伎町のキャバ嬢のライフスタイルをしっかりと考えて連絡することがとても大切です!というお話しをさせてもらったのですが、なんとなくその意味はおわかりいただけたでしょうか。

歌舞伎町のキャバ嬢にはいつ連絡する?

じゃあ、次に出てくる話は「いつ連絡すればいいの?」ということになると思うのですが、これは意外と簡単です。

ちょっと想像してみてください。キャバ嬢の女の子は0時から1時頃まで仕事をしているとします。

帰ったら2時近くというにこともザラでしょう。

更に考えれば、寝るのは3時や4時になってしまうのも分かりますよね。

本当に大変なお仕事なのです。

そういうことなので、相手が最低でも起きているであろうお昼前後から夕方にかけてがベストな時間帯になりやすいのではないかなと思います。

起きた時に2通も3通もメールが入っている、と相手が感じるようなことは絶対にしないようにしましょう。


焦らず、ゆっくりと進めていくのがベター

また、相手の本業が学生やOLだったりするときにも気をつけておく必要があります。

歌舞伎町のキャバクラでもそれは同じです。

今さら当たり前かもしれませんが、返事がなかなか来ないからといって2通以上のメールを送るのは悪印象になる可能性が高いです。

焦らず、ゆっくりと進めていくのがベターです。

そのためにも、まずは時間管理が重要なので、しっかりと守っていくようにしてくださいね!